持続的な畜産物生産の確立に向けて

国は、畜産の生産基盤の強化、畜産物の安定供給に加え畜産の持続的発展のための様々な施策を展開しています。

この中で、4年度予算では、飼料作付面積を確保しながら、環境負荷軽減に取り組む生産農家を支援する新たな取組みがスタートしています。